読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【連続殺人抑止】那智勝浦町立温泉病院 和歌山県立医科大学 医師団による病死偽装殺人事件!

■平成28年7月 和歌山県立医科大学 派遣医師団の田村忠彦氏は、無頓着に【禁忌】薬剤を継続投与しているうえに、さらにまったく投与する必要の無い【禁忌】薬剤を二重に大量投与したことより患者を薬物中毒死させた。 その薬物中毒死を和歌山県立医科大学派遣医師団が組織的な悪質極まりない病死偽装により隠蔽しようとした殺人事件である!

■仁坂知事殿の『県民大虐殺テロ攻撃計画』阻止へ・新たなステージ! Part3

仁坂知事殿の『県民大虐殺テロ攻撃』阻止のための小さな一歩

 
まあ、
フルスペック『CN防災運転』で、小匠ダムの持てる能力を最大限に発揮し、洪水被害を最小限に抑制しようと裁判を起しましたが、とんだ「茶番」になってしまいました。

 という訳で、できることから「コツコツ」とヤッてまいりたいと存じます。

 なんでこんな小学校低学年並みのことを言って行かなければならないのかとも思いますが・・・。

 まず、『CN防災運転』の性能が
フルスペックであることの確証を得るためのシミュレーションのデータを以下の「公文書開示請求」提出してまいりました。
小匠ダム検証開示請求1

 また、本当に「今現在できていて当然」のことを、那智勝浦町行政 最高責任者であらせられる 寺本眞一町長殿 に要求してまいりました。
町長殿要求1
 ここの皆様には、ホントいい加減ご自分達の『責務』をご自覚頂きたいですね。