読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【連続殺人抑止】那智勝浦町立温泉病院 和歌山県立医科大学 医師団による病死偽装殺人事件!

■平成28年7月 和歌山県立医科大学 派遣医師団の田村忠彦氏は、無頓着に【禁忌】薬剤を継続投与しているうえに、さらにまったく投与する必要の無い【禁忌】薬剤を二重に大量投与したことより患者を薬物中毒死させた。 その薬物中毒死を和歌山県立医科大学派遣医師団が組織的な悪質極まりない病死偽装により隠蔽しようとした殺人事件である!

■嘘つき反社会性人格障害テロリスト 仁坂知事殿の犯罪行為!

仁坂知事殿の犯罪行為まとめ!

 

 さて皆様、ここまで嘘つき反社会性人格障害テロリスト 仁坂知事殿の『県民大虐殺テロ攻撃により、我々小匠ダム下流域住民が生命をも奪われかねない戦慄の現実をお話しさせて頂いております。

 

 この件につきましては、司法による11月8日の判決を待ちたいと考えておりますが、これまで以下の公文書偽造罪に該当するであろう、この裁判にも証拠と提出している 仁坂知事殿の所業をまとめました『甲第6号証』をご紹介させて頂きます。 


【刑法・第二編 罪】

第十七章 文書偽造の罪

(公文書偽造等)

・第百五十五条  行使の目的で、公務所若しくは公務員の印章若しくは署名を使用して公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した公務所若しくは公務員の印章若しくは署名を使用して公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造した者は、一年以上十年以下の懲役に処する。

2.公務所又は公務員が押印し又は署名した文書又は図画を変造した者も、前項と同様とする。

3.前二項に規定するもののほか、公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造し、又は公務所若しくは公務員が作成した文書若しくは図画を変造した者は、三年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。


甲第6号証表紙
検証報告書2
検証報告書3
検証報告書4
検証報告書5
検証報告書6
検証報告書7
検証報告書8
検証報告書9
検証報告書10
検証報告書11
検証報告書12
検証報告書13
検証報告書14
検証報告書15
検証報告書16
検証報告書17
検証報告書18
検証報告書19
検証報告書20
検証報告書21
検証報告書22
検証報告書23
検証報告書25
検証報告書26