読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【連続殺人抑止】那智勝浦町立温泉病院 和歌山県立医科大学 医師団による病死偽装殺人事件!

■平成28年7月 和歌山県立医科大学 派遣医師団の田村忠彦氏は、無頓着に【禁忌】薬剤を継続投与しているうえに、さらにまったく投与する必要の無い【禁忌】薬剤を二重に大量投与したことより患者を薬物中毒死させた。 その薬物中毒死を和歌山県立医科大学派遣医師団が組織的な悪質極まりない病死偽装により隠蔽しようとした殺人事件である!

■嘘つき反社会性人格障害者 仁坂知事殿に学ぶ・全国約3,000ダム下流域住民への提言!Part 21

くどい・しつこい説明

 さて皆様、何度もローカルなテーマで誠に恐縮です。

 とりあえず、
法律にド素人なうえに裁判が始めて、且つ、貧乏なため弁護士を雇うお金もない私には、被告代理人から提出される答弁書・準備書面」などというものがどういう役割で、どのような意味をもつのかまったく解りません。

 ただ、それらの書面を眺めていて、なんとなく裁判官も観察していて判決に反映される「裁判の攻防」のような気がしたので、本日以下の書面を新宮簡易裁判所に提出してまいりました。

お願い1
お願い2
お願い3
 これまでの台風は、それほど心配しませんでした。

 しかし、今回の台風18号は、我々小匠ダム下流域住民にとって、
 
「仁坂知事殿が小匠ダム『莫大極端な・非常放流』を悪用した『県民大虐殺テロ攻撃』が実行される」
 
 条件が揃いそうな大変危険な豪雨災害コースを通ってきそうです。


 なので、

小池さ〜ん! ぜひ和歌山県知事も兼任してお助け下さーい お願い致します

 m(_ _)m

!!!」
小匠ダム