読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【連続殺人抑止】那智勝浦町立温泉病院 和歌山県立医科大学 医師団による病死偽装殺人事件!

■平成28年7月 和歌山県立医科大学 派遣医師団の田村忠彦氏は、無頓着に【禁忌】薬剤を継続投与しているうえに、さらにまったく投与する必要の無い【禁忌】薬剤を二重に大量投与したことより患者を薬物中毒死させた。 その薬物中毒死を和歌山県立医科大学派遣医師団が組織的な悪質極まりない病死偽装により隠蔽しようとした殺人事件である!

■台風10号来襲・北上川上流すべてのダム管理者の皆様へ!

 おそらく、北上川上流すべてのダム管理者の皆様は、台風10号来襲により東北地方の太平洋側では、豪雨洪水災害が予想されおりますので、間違いなく最大限の洪水調節容量を確保し備えは万全にして下さっていると存じます。

 もし、まだ豪雨災害の準備ができていないダム管理者の方がいらっしゃいましたら、なにとぞ事前放流を開始し最大限の『洪水調節容量』を確保し万全の備えで台風10号を迎えて下さいますようお願いもうしあげます。

 また、同様に台風10号による豪雨災害が予測される北上川以外河川のダム管理者皆様にも事前放流により洪水調節容量を最大限に確保し万全の備えで台風10号を迎えて下さいますようお願い申し上げます。

 

IMGA0015