読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【連続殺人抑止】那智勝浦町立温泉病院 和歌山県立医科大学 医師団による病死偽装殺人事件!

■平成28年7月 和歌山県立医科大学 派遣医師団の田村忠彦氏は、無頓着に【禁忌】薬剤を継続投与しているうえに、さらにまったく投与する必要の無い【禁忌】薬剤を二重に大量投与したことより患者を薬物中毒死させた。 その薬物中毒死を和歌山県立医科大学派遣医師団が組織的な悪質極まりない病死偽装により隠蔽しようとした殺人事件である!

■裁判答弁書が那智勝浦町代理人より届く!

 さて、昨日新宮簡易裁判所より那智勝浦町代理人から裁判の「答弁書」が届いたと連絡があり頂戴してきました。
答弁書1
答弁書2
答弁書3
 この「答弁書」は、日本語教育の教材にすると良いのではと存じます。